嫌がる顔から痴女へ、緒川りお

嫌がる顔から痴女へ、緒川りお

嫌がる顔から痴女へ、緒川りお

緒川りおの最初のビデオを見た時の気持は、忘れることは出来ないだろう。
めちゃめちゃ嫌がっているからだ。表面上は従順に、男優の指示に従っている。

 

だがどう考えても顔がひきつっていて、ことによると男優やカメラマンや視聴者にドン引きしているようにも映った。
男優のプレイもおかしくて、何故かりおちゃんの体に自分のイチモツをこすりつけまくるというものだった。
だが、これは男優がよくやった!と快哉を叫びたいと俺は思う。

 

なぜなら、その一見して気味が悪いプレイ内容のお陰で、戸惑ってドン引きしている緒川りおのナチュラルで美しい拒否反応を見ることが出来たからだ。
予想通り、緒川りおは一作ごとに仕事に慣れて、今では立派な痴女系の女優となっている。

 

あの引き攣った、いやいややっているような、男心をそそる表情は、もう見ることが出来ないのだ。
緒川りおの引き攣った顔は、ちょっとだけ志田未来に似ている事もあって、ものすごく残念に思う。
新人AV女優は、慣れない撮影で、戸惑いのあまり初々しい演技でこちらの涙や欲情を誘う。
緒川りおは、その成功例の最たるものである。

 

ホーム RSS購読 サイトマップ