スレンダーかムチムチか

スレンダーかムチムチか

スレンダーかムチムチか

アダルトビデオを見ていると、「女性もほんといろいろだなぁ」と思う様々な体型の女優さんが出演している。その中でとりあえずの区分として、「スレンダー」と「ムチムチ」という基準を立ててみる。
まず言ってしまえば、動画で映えるのは「ムチムチ」である。これはしょうがない。おっぱいを含めた肉がブルンブルンして、こね回す手が若干でも埋まったりするのはやはり見栄えする。一方でスレンダータイプはこのへんがどうしても辛い。また、アングルや照明によっては骨ばって見えてしまうことも有るため見栄えはしにくい。まぁ、もちろん「それがいいんだよ」と言う層もちゃんといるわけだが。
じゃあ、スレンダーな女優がダメかといえば決してそんなことはない。というか、多くの動画の取り方がスレンダー向けじゃないと思うわけだ。スレンダー女性の魅力である、華奢さ、バランスの良さなどをいかに上手く映しつつ、それを男の手で好きにする興奮を如何に視聴者に共有させるかが重要なのだ。
残念ながら具体的な手法というのは思いつかないのだが、一案としてはジュニアアイドルのイメージビデオなどが参考になるのでは無いだろうか。何にしても、ムチムチはムチムチの、スレンダーはスレンダーの魅力が存分に生かされた動画が世に広まることを切に願うものである。
東京熱 入会

ホーム RSS購読 サイトマップ